仕事

自分の能力以上の仕事がツラい時は?5つの対処法で切り抜けましょう

自分の能力以上の仕事

「自分の能力以上の仕事を任されてツラい」
「もうこれ以上望まれてもムリ」

自分の能力以上の仕事を任され、ツラくなってはいませんか?

そんな時は仕事を断るか、任された仕事に立ち向かうかしかありません。

この記事では、自分の能力以上の仕事を任された時の対処法、そして能力以上の仕事に立ち向かう時の考え方について解説します。

対処法がわかれば、次の行動が取れるようになるので、ツラい気持ちが少しは軽くなるはずです。

能力以上の仕事を任される理由もお伝えしますので、当てはまっている点はないか、一度ご覧になってください。

スポンサーリンク

\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

1.自分の能力以上の仕事がツラいと感じた時の対処法5選

額に手を当て考える男性

能力以上の仕事を任されツラいと感じた時、どのように対処すればよいのでしょうか?

以下、5つの対処法について解説します。

  • ハッキリと断る
  • 素直に上司に相談する
  • 自分にやれるかどうかを一旦は考える
  • ここまではできるというラインを提示する
  • 断れない環境なら転職を考える

1-1.ハッキリと断る

もし、あきらかに能力以上の仕事を振られキャパオーバーの場合、断るのが一番。

なぜか「仕事は断れないもの」、という固定観念を持つ人は多いようです。

キャリアが浅く仕事の裁量権が無い時に、要求度の高い仕事を受けるとストレスは最も高くなります。

仕事の要求度

出典:厚生労働省「第3章仕事や職場の状況とストレス反応」

しかし、人間関係の悪化や評価が落ちることを恐れて、仕事を断れない場面はよくありますよね?

断るべきものか、断ってはいけないものかを判断したうえで、断る場合は以下のように断るのが良いでしょう。

  • 断らなくてはいけない理由を述べる
  • 断るときは曖昧にせずハッキリと断る

明確な理由を伝えて、相手に納得してもらうことが必要なのです。

 ネクタイを結ぶサラリーマン
苦手な上司に萎縮してしまう理由5選|切替方も解説!【心配無用】「苦手な上司に萎縮してしまう。会社に行くのがイヤだ。」このような悩みを抱えたあなた。上司に萎縮してしまうのは、ネガティブな思考になっているからです。萎縮してしまう5つの理由やおちいりがちなマイナス面を解説します。最後に上司に萎縮しない心の持ち方まで解説します。...

1-2.素直に上司に相談する

仕事の状況を整理して、上司に相談するのも良いでしょう。

原因が自分だけではなく、会社自体に問題があるケースも多いからです。

もしあなただけに仕事が偏り、そのことで心身に支障をきたすほどのストレスを抱えているのなら、仕事を差配する上司の責任になります。

理解のある上司なら、仕事の配分を見直してくれるでしょう。

しかし、以下のような上司なら要注意。

  • 威圧的な態度をとる
  • 部下の手柄を横取りする
  • 部下をいじめる
  • 仕事を任せるのではなく押し付けてくる
  • 残業するのが優秀だと思っている

そのような時は上司に相談せず、同僚や家族、友人など信頼できる人に相談すると良いでしょう。

1-3.自分にやれるかどうかを一旦は考える

能力以上の仕事を振られても、すぐ断らずに、一旦は自分がやれるかを検証してみてはいかがですか?

「そんなの、どう頑張ってもムリだ」と最初は思っても、整理して考えてみるとできることが意外にあるものです。

検証する時は、以下の点を整理してみてください。

  • 依頼された仕事のゴールは?
  • 一人でできるものか?頼れる人はいるのか?
  • 不足している知識を補うと遂行できる仕事か?

「自分にできるか、一度考えさせてもらえませんか?」

上記のように一旦伝え、それでもムリと思ってから仕事を断っても遅くありません。

先のことを考えられない
先のことを考えられない状態を改善する10の方法&先のことを考えるべき明確な理由とは?「もっと先のことを考えなさい!とよく言われるけれど、本当に先のことは考えられないといけないの?」と感じているあなた。先のこと考えられないと人生損している可能性が非常に高いですよ。本記事では先のことを考える方法と考えられない人の特徴や病気についてお話しします。...

1-4.「ここまではできる」というラインを提示する

任された能力以上の仕事を100%実行するのが難しくても、「ここまでならできます」というラインを提示するのもアリです。

「ここまでならチャレンジできる」というラインを自分で引けば安心感につながり、ストレスなく仕事に取り組めます。

例えば上司から、新規事業のプロジェクトリーダーを任された場合。

無理だと思ってすべてを断るのではなく、以下のような提案もできるはずです。

「プロジェクト全体を取りまとめるリーダーは、私には実力不足でできません。しかし、リーダーをサポートする役割として、共にプロジェクトを進めていくことはできるのでぜひチャレンジさせてください。」

ここで大切なのは、「自分の成長のためならできること」の見極め。

多少の負荷は、成長のためには覚悟しなければいけません。

1-5.断れない環境なら転職を考える

能力以上の仕事を要求されて、心身に支障をきたすようなら転職を考えるべき。

努力と経験を積んで解消できたら良いのですが、そうではないケースもあるからです。

本人の能力の限界を超えた仕事を任せながら、「NO」と言わせない会社や上司も存在するのです。

今では、初めて入社した会社がぴったりと自分にフィットして、順調にキャリアを積めるのはレアケース。

20代に特化した、人材紹介業や教育業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)が、自分の今のキャリアの納得度を調査しました。

1点(低い)から10点(高い)のうち、一番多かったのは3点で全体の30.4%、次が4点で21.9%の人が回答しています。

自分のキャリアの納得度

出典:PRTIMES「【調査リリース】20代若者の転職活動に関する実態調査」

半分以上の人が、自分のキャリアに満足していません。

この結果からも、「この会社ダメだ」と思ったなら、自分を成長させてくれる場所に転職する傾向がますます増えていくでしょう。

仕事のストレスで追い込まれておかしくなりそうな時の対策
仕事のストレスで追い込まれておかしくなりそうな時の対策とは朝あまりに身体が重くて起き上がれなかったり、些細なことで急に涙が止まらなくなったりして、仕事のストレスで頭がおかしくなりそうになっていませんか?それは明らかに異常、追い込まれ過ぎです。もう我慢の限界を超えているサインなので、早急に対策するべきです。...

2.能力以上の仕事に立ち向かう3つの思考法

こぶしを握り喜ぶ男性

能力以上の仕事を任された時、あえて立ち向かう勇気も必要です。

そんな時、以下3つの考えで取り組んでみてはいかがでしょうか?

  • 深く考えずにとりあえずやってみる
  • 他人と比べない
  • 少しずつ前に進む

それぞれ解説していきますね。

2-1.深く考えずにとりあえずやってみる

先のことは深く考えず、やってみることも大切です。

逃げ場のない環境に身を置くと、自分を変えざるを得なくなります。

そして難局を乗り越え、初めて成長できるのです。

世界最大のタイヤメーカーブリヂストン元CEOの荒川詔四氏は、入社2年目に赴任したタイ工場の経験を自著で以下のように述べています。

職場が機能不全に陥ったとき、当初、私は「自分は悪くない」と思っていました。中略
、そもそも入社2年目で経験の乏しい私を、工場の立ち上げ真っ只中で、戦場のように
忙しいタイ・ブリヂストンに放り込んだ会社が悪い。なぜ、自分だけがこんな目に遭わなければならないのか・・・。そう思ったのです。
引用:「優れたリーダーはみな小心者である。」著:荒川詔四(2017)ダイヤモンド社

そして、その経験を以下のように振り返っています。

それは、実にストレスフルな状況でした。しかし、これがよかった。なぜなら、私は考え方を変えざるを得なかったからです。間違っていたのは自分なのだ。誰かのせいにしても、状況は悪化するだけ。変わらなければいけないのは自分だと、考えを切り替えるほか「道」がなかったのです。
引用:「優れたリーダーはみな小心者である。」著:荒川詔四(2017)ダイヤモンド社

ここまで困難な状況でなくても、あえて逃げ場のない環境に身を置くことで、自分を変えて成長につなげるのも必要なのですね。

2-2.他人と比べない

能力以上の仕事に立ち向かう時の障壁が、他人と比べてしまうこと。

「〇〇さんのように、クオリティの高いものに仕上げなければいけない」

このように他人と比べてしまうと、気持ちはネガティブになる一方です。

能力以上の仕事にチャレンジする時は、あくまでも自分に集中することが重要。

仕事とは、ある種「自分との戦い」です。

比較したり競争したりするのは、他人ではなく過去の自分なのです。

後輩の方が仕事できるときの 考え方と行動
後輩の方が仕事できる…劣等感をなくす考え方と具体的な行動を紹介!「仕事ができる後輩に劣等感を感じてしまう…」その原因は、「先輩の方が仕事が出来なければならない」と思っているからです。考え方を変え、行動すれば悩みは解決できます。その、具体的な方法をまとめました。...

2-3.少しずつ前に進む

能力以上の仕事を任された時、ためらってしまうのは仕事のレベルと自分のスキルの差が大きいと思うからではないでしょうか?

ネガティブ思考の人は、その差の大きさに恐れて、初めからあきらめてしまいます。

しかし可能思考の持ち主なら、以下のように考えるでしょう。

  • どうすればその差を埋められるか?
  • その差を埋めるにはどれぐらいの時間が必要か?
  • その差を埋めるには自分がどのような能力を身に付けないといけないか?

そして、能力以上の仕事(ゴール)を成し遂げるため、細かい改善を繰り返しながら前に進みます。

「自分はできない」ではなく、「どうすればできるか」を常に考え、できることから少しずつ取り組むのが、可能思考力の高い人なのです。

サラリーマン人生を後悔せずに終えた人がやっていた10の習慣とは?サラリーマン人生を後悔してしまうかも知れないと悩む人のために、アンケートや調査結果などを元にどうすればサラリーマン人生を後悔しないようにできるのかを紹介する記事です。合わせて、サラリーマン人生を後悔してしまう原因を紹介することで、読者の現在の悩みを明確にしていきます。...

3.自分の能力以上の仕事を任される5つの理由

うなだれる女性

自分の能力以上の仕事を任されやすい人には、何か理由があるのでしょうか?

考えられる理由は、以下の5つです。

  • 仕事のキャリアが浅く伸びしろがあると思われている
  • 優秀なので成長を期待されている
  • 仕事を依頼されたら断れない
  • 社内に優秀な人材が他にいない
  • 単にパワハラを受けている

理不尽な理由も含まれているので、自分が潰されないよう、冷静に見極めることが大事です。

それぞれ見ていきましょう。

3-1.仕事のキャリアが浅く伸びしろがあると思われている

能力以上の仕事を任される1つ目の理由は、仕事のキャリアが浅く伸びしろがあると期待されているから。

新入社員は、これに該当します。

キャリアが浅いうちは、ひとつずつ与えられた仕事を積み重ねることで、確実にスキルUPします。

仕事を割り振る上司も、早くあなたに成長してほしいから、能力以上の仕事を要求するのです。

そして誰もが、社会人として必要なスキルを身につけていきます。

3-2.優秀なので成長を期待されている

能力以上の仕事を任される2つ目の理由は、あなたが優秀で会社から期待されているから。

期待値の高い人に対しては、会社はあえてレベルの高い仕事を任せたくなるものです。

困難な仕事を任せた時、どのように考えてアプローチするかを知りたいのです。

仮に失敗しても、最初から折り込み済み。

期待値の高い優秀な人へは、何度も困難な仕事にチャレンジさせ、意図的に成長を早めるのです。

3-3.仕事を依頼されたら断れない

能力以上の仕事を任される3つ目の理由は、仕事を依頼されたら断れないから。

人材不足で業務に追われている職場では、一人が多くの仕事を抱えています。

仕事を依頼する側も、複数の仕事を抱えている状態なので、とにかく振れる仕事は何でも振ってきます。

その結果、依頼されても断れない人には、仕事が集中するはめに。

依頼されても断れない人には、以下のような心理が働くのです。

  • 評価に影響するのでは?と気にして断れない
  • 人にいいように思われたい。嫌われたくない

仕事を断れず膨大な量を抱えているなら、しっかりと意思表示して、明確な理由を添えて断る勇気も必要でしょうね。

ビクビクしない方法
『人にビクビクしない方法』を徹底解説!3つの解決方法!人から何か言われることやふとした態度にビクビクしてしまい自信を失っていませんか?そんなアナタの心を楽にする3つの解決方法をご紹介します。 1.ビクビクの原因を書き出す-3つのポイント- 2.ビクビクしそうな時は深呼吸 3.ビクビクすることを受け入れるの3点です。今日からでもすぐ取り入れることが出来ます。...

3-4.社内に優秀な人材が他にいない

能力以上の仕事を任される4つ目の理由は、社内に優秀な人材が他にいないから。

ある程度仕事ができる人に任せざるを得ないのです。

「人手不足」がトレンドになり、この先も続くのはもはや確実。

厚生労働省の調査でも、製造業、非製造業とともに2013年を境に人手不足が続いているのがわかります。

人手不足に関するデータ

出典:厚生労働省「我が国を取り巻く人手不足等の現状」

優秀な人材が取り合いになる状況は、より一層加速するはず。

優秀な人材がいない、または少ない会社は、仕事ができる人に集中してしまう事態を避けられません。

そのような事態に陥った時は、転職を考えるのもアリでしょう。

3-5.単にパワハラを受けている

能力以上の仕事を任される5つ目の理由は、単にパワハラを受けている場合。

もし、パワハラで能力以上の仕事を任されているなら、すぐに会社をやめることをおすすめします。

部下がとてもこなせない仕事をさせ、困っているのを見て優越感に浸るタチの悪いパワハラ上司が、残念ながら存在するのです。

人事院の報告書では、以下のような事例も記載されています。

  • これまで3名で行ってきた大量の申請書の処理業務を未経験のその部下に全部押しつけ、期限内にすべて処理するよう厳命した
  • 毎週のように土曜日や日曜日に出勤することを命じる

参考:人事院「パワーハラスメント防止ハンドブック」

あきらかに理不尽な理由で、能力以上の仕事を任せられていると感じたら、心身に支障をきたす前に、職場を変えるのが賢明な判断でしょう。

\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

まとめ|能力以上の仕事を任されてツラい時は断る勇気も大切

以上、自分の能力以上の仕事を任されツラい時の対処法について解説いたしました。

この記事をまとめると、以下の通りです。

ここに自分の能力以上の仕事がツラいと感じた時の5つの対処法
  • ハッキリと断る
  • 上司に相談する
  • やれるかどうか一旦考える
  • 「ここまではできる」というラインを提示する
  • 断れない環境なら転職を考える
能力以上の仕事に立ち向かうための3つの思考法
  • 深く考えずにとりあえずやってみる
  • 他人と比べない
  • 少しずつ前に進む
自分の能力以上の仕事を任される5つの理由
  • キャリアが浅く伸びしろを期待されている
  • 優秀なので成長してほしいと思われている
  • 仕事を依頼されたら断れない性格
  • 社内に優秀な人材が他にいない
  • パワハラを受けている

自己成長のため、能力以上の仕事にチャレンジするのは大切です。

しかし、世の中には様々なパターンが存在するので、チャレンジすることばかりをおすすめすることはいたしません。

原因があなたではなく、会社都合で能力以上の仕事を抱え込んでいるなら、ことわる勇気も大切ですね。

ABOUT ME
ミヤモトリョウ
「読者ファースト」がモットーのライター兼現役セールスマネージャー。「自由な働き方」を目指して日夜奮闘中。
自分を理解すれば多くの悩みが解決します
以下のコンテンツが全て貰えます
  1. 電子書籍:『DISCOVERY Method~自分を知る15の質問~』
  2. 特典:聞くだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』セミナー音声10本
  3. 特典:読むだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』フォローメール10通

『DISCOVERYメソッド』を
今すぐ手に入れる→

/ 迷惑メールは送りません。配信解除も5秒で可能 \