ライフハック

人生諦めたら楽になった!無気力でも人生を前向きにするすごい方法

人生諦めたら楽になった!無気力でも人生を前向きにするすごい方法

人生諦めたら楽になるのかな

どうしたらこのつらい人生を前向きにできるんだろう

何をしようとも無気力でしんどい。諦められたらいいのに

あなたも人生を諦められたらどんなに楽だろうか、と考えることはありませんか?

ちまたでは「人生諦めが肝心」ともよく聞きます。

しかし、実際のところ、諦めて前向きな人生に変えられるのかは疑問ですよね。

そこで、この記事では「人生諦めたら楽になった人」のエピソードから、「諦めるとどうなるのか」と「人生を前向きにする方法」をお伝えしていきます!

あなたも良い諦め方を知って、人生の方向転換をしましょう。

目次
  1. 人生を諦めたら楽になった人が「人生を諦めよう」と思ったきっかけは?
  2. 人生を諦めたい気持ちの正体は?
  3. 人生諦めたらどうなる?良い例・悪い例を紹介
  4. 「人生諦めたら楽になった人」が人生を前向きにするためにしたこと
  5. 人生諦めたら楽になるのは本当!無理せずポジティブになろう
スポンサーリンク

人生を諦めたら楽になった人が「人生を諦めよう」と思ったきっかけは?

人生を諦めたら楽になった人が「人生を諦めよう」と思ったきっかけは?

そもそも人生を諦めたら楽になった人々は、どんな状態から諦めようと思ったのでしょうか。

「諦め」の気持ちがわいたきっかけを紹介します。

あなたもどれかの状態に当てはまっているかもしれません。

人間関係の悩みがあった

まずは、人間関係の悩み

人間関係の悩みは、「こんな人生もう嫌だ」と諦めさせるきっかけになり得ます。

人間関係の悩みの例
  • 職場の上司・後輩・同僚とのトラブル
  • 家族・交際相手・友人とのいざこざ
  • 信用していた人からの裏切り

仕事で上司から嫌がらせやパワハラを受けている

交際相手が浮気していた

友人の借金を肩代わりさせられた

あなたも同じような悩みを抱えていませんか?

普通に生活しているだけなのに、周囲の人から傷つけられたり、ひどい目にあわされたりすると「もう関わりたくない」と、諦めモードになっていくんです。

想定していた未来と違う現実に直面した

次に、理想と現実の差に気づいたとき

生活に大きく関わる場面でうまくいかないことがあり、絶望的な気分になると、諦めたい気持ちもわいてきます。

たとえば、こんな場面です。

  • 仕事や日常での行き詰まりを感じた
  • このまま生きても明るい方向に進まないと気づいた
  • キャリアアップできないと確信した
  • 会社の業績が不安定で仕事を失う危機があった
  • 失恋・離婚など大切な人との別れがあった

「思っていたものと違う」「想像より何倍もしんどかった」と理想と現実のギャップが大きいほど、もう諦めたいという気持ちは高まります

あなたにも目標や夢はありますか?

もしそれがかなわないとしたら、「もうやめようかな」と諦めたくなるかもしれません。

周囲や自分の期待に応えられないと気づいた

そして、期待に応えられないとき

自分にも他人にも過度な期待をしてしまう人は、人生を諦めたくなる可能性があります。

  • 自分ならできる、と無理して努力を続けていた
  • 完璧主義で期待通りにできない自分を許せなかった
  • 他人にも「してくれるはず」と期待していた

あなたも、自分や周囲に「頑張ればできるはず」と無理に圧力をかけていませんか?

その期待が失敗に変わると「諦め」の気持ちが爆発してしまうかもしれません。

人生を諦めたい気持ちの正体は?

人生を諦めたい気持ちの正体は?

「人生を諦めたい」と思うきっかけはさまざまでした。

しかし、この感情には、きちんと正体があります。

「諦める」気持ちを分析すると、2つの要素が含まれていることが判明した、という研究がありました。

  1. 実現欲求の低下
    目標が実現してほしい気持ちが低下すること
  2. 達成エネルギーの低下
    目標達成のために向けられるエネルギーが低下すること

参考:東京大学『青年期において諦めることはどのように体験されるか:プロセスに着目して』

実現欲求の低下は「こんなに頑張ったのに意味ないじゃん、もういい」という気持ち。

そして、達成エネルギーの低下は「いろいろあって、なんだかやる気がなくなってきた」という気持ちです。

このように、諦めたい気持ちには2つの感情が発生しています。

人生諦めたらどうなる?良い例・悪い例を紹介

人生諦めたらどうなる?良い例・悪い例を紹介

では、実際に人生を諦めた人は全員が楽になれるのでしょうか?

残念ながら、うまくいく場合とそうでない場合があるんです。

それぞれでどんな変化があるのかを見てましょう。

うまくいく場合

まずは、うまくいくケースです。

どれも諦めたことで、前向きな人生に切り替わっているのがわかります。

責任感が減って気持ちが楽になった

大人になると仕事や家庭・そのほかの場面において、大小問わず責任感が発生しますよね。

しかし、諦めることで、その責任感を手放せるんです。

「できなくても、もういいか」と感じて、これまで持っていたプライドや誇りも軽減した人がいました

このことは、精神科医の藤野智哉さんも著書内で述べています。

時間は大事だという気持ちに変わりはありません。
しかし、今は結果さえ間に合えばいいと思うようになったのです。
完璧な自分をあきらめる。

出典:藤野智哉『あきらめると、うまくいく – 現役精神科医が頑張りすぎるあなたに伝えたい最高のマインドリセット』ワニブックス、2019年「はじめに」より抜粋

周囲の人にとらわれなくなった

自分や周囲の期待に応えようという気持ちがなくなり、他人との比較にも苦しむことがなくなりました。

誰にどう思われようと関係ない

他人は他人、自分は自分

こんな風に割り切って、自分の人生と向き合えるようになったケースもあります。

現代では、他人の情報を手に入れる機会も多いですよね。

それゆえ、嫌でも比較してしまう方も多いでしょう。

そこで他人に目を向けなくてよくなると、本当に気持ちが軽くなるんです。

人と違う自分を受け入れられた

他人との比較だけでなく、「周囲と違う自分」や「周囲よりも劣っている自分」を素直に受け入れられるようになったケースもあります。

これまで自分が目指していたものとは違うけど、今の人生も悪くない
人と同じ人生を歩みたいわけではなかった、と気づけた

周囲の友人や同僚とは違う生き方をしている自分を認めてあげられました。

また、「あの人のように〇〇しなきゃ」という気持ちがなくなり、「〇〇している自分が好き」と自己肯定感を高められます

別の道や目標が見つかった

そして、これまでは考えてこなかった新しい道や目標が見つかったことも、諦めて良かったと感じるケースです。

  • AがダメならBをすればいいや
  • これからどうしたらいいのかが見えた
  • ほかにどんな選択肢があるのかを考えられた
  • やりたいことができるようになった

自分だけの目標を持っていると、そこに向かって行動もできます。

諦めたことで、反対に「実現欲求」が高まったのです

悪くなる場合

そして、人生諦めたら楽になれなかったケースも、残念ながら存在します。

「諦め」の気持ちをうまく利用できないと、こんな未来が待っているかもしれません。

無気力で何にもやる気がなくなった

もともと無気力だったけど、さらにやる気がなくなって何にも手を付けられなかったパターンがあります。

もうなにもしたくない
諦めたら、自分には何もないと気づいた
自分が生きている意味がわからない

とにかく考えることも、行動するのも嫌で、すべてをネガティブ変換してしまう自分に変わってしまうのです。

ニートになった

無気力な状態からさらに深刻化すると、ニート化します。

  • 働きたくない
  • 働こうという気持ちがわいてこない
  • 誰とも関わりたくない

諦める気持ちが悪い方向へ進むと、同居家族など周囲にも影響を及ぼす可能性があるでしょう

病気になった

ニート化と同じくらい周囲に心配をかけるのが「うつ」などの精神疾患です。

「人生、諦めよう」と思って何もしなくなると、自分の殻にひきこもって、どうしたらいいのかわからなくなります。

そして、自力では対処しきれないほど、深刻になっていくのです。

参考までに、うつ病のチェックリストをご覧ください。
うつ病チェックリスト
引用:埼玉県立精神保健福祉センター『うつ病と死にたい気持ちについて』

「人生諦めたい」と思っている段階でも、もし上記のチェックに何個も当てはまるなら、まずは諦める前にカウンセリングに行くことをおすすめします。

諦めたら怖いと思うようになった

そして「人生諦めたら、怖くなった」というケース。

実はこれ、まだ諦めきれていない証拠なんです。

前提として、完全に諦めた人は「どうでもいい」「気にしない」気持ちが芽生えます。

しかし、諦めきれていない人は、まだそこまでたどり着いていません。

諦めたけど大丈夫かな」「本当に良いんだろうか」と不安がこみ上げてきて、心がざわついてきます。

前よりも怖い・心配と感じる場合は、まだ諦められていないかもしれません。

「人生諦めた」と思っても、諦め方を間違えると、今よりも悪い状態に発展する可能性もあると知っておきましょう

「人生諦めたら楽になった人」が人生を前向きにするためにしたこと

「人生諦めたら楽になった人」が人生を前向きにするためにしたこと

では、どうしたら人生を諦めても楽になれるのでしょうか?

「人生諦めたら楽になった人」が実践してきた、人生を前向きにする方法を紹介します!

生活を見直す

まずは、自分が置かれている環境をもう一度振り返ってみましょう。

人生をネガティブにさせる生活習慣を改善すると、気持ちも変わるんです。

睡眠時間を確保する

まずは睡眠です。

睡眠が上手に取れていない人は、ストレスもたまりますし、健康状態も悪化します。

私たちにとって、睡眠はかかせないものですよね。

1日の疲れを取るためには、必ず必要です。

また、ただ寝るだけでなく、睡眠の質を考えて眠ることも大切とされています。

同じように寝ている人でも、生活習慣を見直してから寝るかどうかで、不眠症の発生度や睡眠満足度も変わるのです。

<睡眠満足度と不眠症の割合を示した調査データ>
睡眠満足度と不眠症の割合を示した調査データ
引用:日本睡眠科学研究所『東京西川睡眠白書2018』

まずは、自分が満足な睡眠を取れているのか、考えてみてください。

夢しずく

偏食をやめる

そして、偏った食事をやめます。

  • 好きなものだけを選んで食べる
  • アルコールの摂取量が「適切な量」よりも多い
  • たばこを吸っている
  • 間食をしている

目安として、日本ではアルコールの適切な摂取量は、1日20g程度とされています。

<20gの目安>

  • ビール中瓶1本
  • 日本酒1合
  • チューハイ1缶(アルコール7%、350ml)
  • ウイスキーダブル1杯

参考:厚生労働省『飲酒のガイドライン』

食事は、野菜・肉・魚・穀物などで作った「一汁三菜」を3食取ることを意識すると、健康的になれますよ。

まずは、どれかひとつからでも無理のない範囲で改善してみるのがよいでしょう。

ドクターベジフル青汁

運動する

睡眠・食事ときたら、次は運動です。

スポーツとまではいかなくても、近所の散歩やランニングを数十分おこなうだけでOK。

体を動かしている間は、嫌なことからも逃げられます。

短い時間でも、毎日かかさずに続けられそうな運動習慣をつけてみるのはどうでしょうか?

Motionsぶら下がり健康器

Alpha Active_C

仕事を変える

そして、生活習慣を整えたら、嫌なことから逃げてみます

職場でのトラブルや、キャリアの安定性が見込めなくて「人生諦めようかな」と思っているのでしたら、職場を変えてしまうのもよいでしょう。

あなたが、今の職場や環境にどうしても固執する理由はありますか?

もし、環境を変えても問題ないのであれば、思いきって新しい仕事に変えてみるのもアリです!

引っ越す

職場や環境を変えても、帰る家が同じだとつらいときのことを思い出してしまったり、「また同じようになるのでは?」と不安になったりします。

そこで、住む場所も変えてみるんです。

住居を変えられる環境なら、心機一転引っ越しするのも、自分を前向きにする立派な方法。

引っ越すのが難しいなら、部屋の模様替えでも大丈夫です。

「前とは違う景色」を家の中にも作ってみましょう

お金を貯める

そして、お金を貯めてみること

人生を上手に諦めて、その先にやりたいことが見つかったとき、多少のお金がないと挑戦は難しいかもしれません。

将来の自分のために、目標額を決めてコツコツ貯金してみると、のちのち「貯めて良かった」と思えるときがやってきます。

しかし、なかには「給与が少ない」「働いていない」という人もいるでしょう。

そんな方には、現金でなくてもアプリで、貯金や投資などが始められるサービスの利用もおすすめ

もちろん「0円」で始められるサービスも世の中には数多く存在しています。

ぜひ自分で調べて今日から貯めてみましょう。

他人基準の人生を見直す

次に、人生を他人基準にするのをやめましょう。

私たちは無意識に他人の人生を「まともな人生」「目指すべき人生」と捉えているんです

相手に流されない自分を作りましょう。

他人と比較できるものに目を向けるのをやめる

まずは、物理的に他人と比較できるものから目を背けてみます。

  • 乗っている車
  • マイホームの有無
  • 収入や貯金
  • 社会的地位(会社内での役職など)
  • 交際相手・配偶者のステータス
  • SNSのフォロワー数 など

日常生活では、人と比べられるものがあふれかえっています。

そこで、意図的に情報を気にしないようにしてみるんです。

他人と比べるのは人間の自然な感情ですし、なくす必要もありません。

しかし、自分が今よりも傷つく可能性があるものとは、無理に比較しなくてよいのです

精神科医の和田秀樹さんも、「人と比べるのは自然だけど、比べ方が大切」と著書内で示しています。

相手に期待するのをやめる

ムダな比較をやめたら、次に相手への期待度を下げましょう。

  • あの人なら、ここまでやってくれるだろう
  • 〇〇できるはず
  • 〇〇してほしい
  • 〇〇してくれないと困る

相手に過度な期待をしても、そのとおりに応えてくれる保証はどこにもありません。

上手に人生を諦めるには、他人のことも諦めるのが大切です

付き合って疲れる人からは離れる

そして、「この人と一緒にいるとしんどい」「疲れるな」と感じる人とは、距離を置いてみます。

もちろん職場や家庭だと、毎日のように顔を合わせますから、難しいこともあるでしょう。

そんなときは、自分の感情を100%ぶつけないように接するだけでも大丈夫です。

疲れる人と離れる方法
  • いつもより話す回数を減らす
  • 自分の話を深くしないようにする
  • 相手の話も軽く受け流す

最初は不安かもしれませんが、何度もしているうちに相手も自分も慣れてきます。

普段よりも「相手に深く入り込まないこと」を意識してみましょう。

自分基準の人生に変える

他人の基準で物事を考えることをやめたら、あとは自分だけの基準を見つけるだけ。

自分基準の人生になると、自然とポジティブな生き方に変わっていきますよ。

もう頑張らないと決める

まず、「これ以上頑張らない」と決めてしまいます。

いくら頑張っても、限界があるときだってありますよね。

また、自分の力ではどうにもならないこともあるでしょう。

そこで、自分に「もう頑張らなくていいよ」と言ってあげるんです。

あなたはこれまで十分頑張ってきましたし、今も頑張っています。

ですので、これ以上は無理をしなくてもよいのです。

自分の背中にポンと手を当ててあげるように、心の中で「もういいよ」と考えてみましょう。

相手からの期待に応えるのをやめる

そして、相手から望まれた期待や、自分で決めた「〇〇しなきゃ」もやめてみます。

完璧主義な自分を、思いきって放り投げるんです

このくらいでいいか
まあいっか
完璧じゃなくても、なんとかなるな

もちろん、妥協するのは心が落ち着かないという方もいるでしょう。

しかし、それではいつまでたっても気持ちを楽にできません。

小さなことからでかまいませんので、「まあいっか」と思う練習をしてみてください。

あなたが「まあいっか」と思っても、意外に周囲の世界は変わらないと気づくでしょう。

自分が良いと思うものを大切にする

そして、手放したものの代わりに、新しく「やりたい」「知りたい」と思えることを見つけるんです。

今まで自分を苦しめていたものから開放されると、本当の自分が見えてきます

  • そーいえば、これをやりたかったんだった
  • 自分が憧れていたのは、こんな生き方だ
  • せっかくだから、やってみようかな

自分が「いいな」と思ったものを大切にしてみてください。

いつの間にか新しいことの実現を目指して、明るく行動するあなたに変わっていますよ。

諦めるのを悪いことだと思わない

「人生諦めた」と聞くと、ネガティブなイメージがわいてくる方もいるでしょう。

しかし、諦めるのは悪いことではありません。

自分の人生を今よりも前向きにする「諦め」は、むしろあなたを助けてくれます

人生諦めたら楽になった」と言えるように、勇気を出して諦めてみましょう。

諦める方法を実践する前にチェックすること

最後に「人生を諦めること」が本当に自分に必要かどうか、チェックしてみましょう。

あなたはまだ、人生を諦める準備ができていないかもしれません

諦めたら気持ちは楽になるか

何かを諦めようと思ったとき、それをやめたらあなたの心は軽くなりそうですか?

気持ちを楽にする&人生を前向きにする」ための諦めですので、明るいイメージがわかない場合は、悪い結果を導くかもしれません。

「もう、やーめた」と思う前に、一度だけ考えてみましょう。

諦めたら今よりも大きな問題に直面しないか

そして、あなたが諦めることで、今よりも大きなトラブルが起こる可能性はありませんか?

仕事がしんどいからもうやめよう
→でも、この先は何するの?
配偶者が嫌いだからもう一緒に住むのやめよう
→でも、明日からどこで誰と暮らす?

諦めた後の未来や、自分のやりたいことが決まっていない状態で諦めると、さらなる無気力を生むかもしれません。

まずは、自分基準の人生を作る準備をしてから、諦めたほうがよいでしょう。

諦めたらよいことにつながりそうなイメージはあるか

あなたの抱えている「つらいもの」を全部投げ出して諦めたら、よいことは起きそうですか?

諦めても悪いイメージしかないものは、その先も悪い未来になる可能性があります

  • 諦めたら楽になれそう
  • 諦めたら明るくなれそう
  • 諦めたら楽しく生きられそう

よいイメージや感情が湧いてくるものに対して諦めましょう。

人生諦めたら楽になるのは本当!無理せずポジティブになろう

「人生諦めたら楽になった人」のきっかけや諦める方法をお伝えしました。

他人基準で生きている人生は、あなたを苦しめます。

まずは、自分基準の人生になるように、生活習慣や考え方を見直してみましょう。

そして、自分だけの人生を生きるんです。

嫌なことを諦めて、自分基準の人生に変えられると、やりたいことも目標も見えてきます

その頃には、あなたは見違えるほどキラキラとした存在になっていることでしょう。

つらいこともあるけど「目標に向かって頑張るのが楽しい」と思える自分に変われているはずです。

ぜひ前向きな人生を送るために、正しい「諦め」をしてくださいね。

「人生諦めて良かった」「楽になった」と言える未来を手に入れましょう。