ライフハック

内向型はコミュニティで輝ける!5つの強みと明日使える活かし方6選

内向型はコミュニティで輝ける!

コミュニティの中で、内向型に劣等感を感じることはありませんか?

  • 「会議で発言できない」
  • 「まわりの積極性についていけない」
  • 「やっぱり外向的であるべきなの?」

現実問題、「社会」という人との関わり合いの中では、外向型が良しとされがちです。

しかし「内向型が劣っている」「外向型にならなければいけない」ということは決してありません。

内向型と外向型は、「優劣」ではなく「特徴」。

外向型に強みがあるように、内向型だからこその強みも沢山あります。

この記事では、コミュニティの中でこそ活かせる内向型の強みと、それを活かすための具体的な6つの方法をご紹介。

内向型の強みを理解し活かすことができれば、あなた自身もより自信が持て、組織にとっても必ずプラスになります。

スポンサーリンク

コミュニティの中でこそ活きる内向型の5つの強み

自分の強みを知る
暗い、口数が少ない、コミュニケーションが苦手など、コミュニティの中では不利なイメージが付きやすい内向型。

しかし、内向型だからこそコミュニティで活かせる強みもたくさんあるんです。

早速、主な強みを5つ見ていきましょう。

1-1.深い信頼関係を築ける

内向型はいろいろな人と広く付き合うことが苦手な反面、特定の人と深い信頼関係を築くことが得意

相手のことをよく観察し、理解しようとできるので、「内向型の方がコミュニケーション能力がある」という意見もあります。

内向型はその鋭い観察眼で相手を見つめ、じっくり話に耳を傾けて理解しようと努め、深く考えてから言葉を発します。むしろ、「内向型のほうがコミュニケーション能力は高い」という意見も少なくありません。
引用:『もう内向型は組織で働かなくてもいい 「考えすぎるあなた」を直さず活かす5ステップ』

1-2.上質な気配りができる

共感能力が高く、細かい点まで気配りができることも強みです。

しゃべり出すタイミングや言葉選び、立ち位置など、相手の気持ちや居心地を考慮して行動することできます。

今まで「一緒にいやすい」「親身になってくれる」「丁寧な人」と言われたことがあるなら、内向の特徴が活きた証拠。

結果、信頼される存在にもなりやすいです。

1-3.物事を深く考えられる

自分では気づきづらい強みの1つが、1つのことから10のことを考えられる「思考の深さ」です。

内向型は物事を考えるのに時間がかかるため、集団の中では発言をする機会が少なくなりがち。

しかしいざ発言をすれば、「そういう見方もあるのか」と、周囲に刺激を与えることができます。

実際に私は大学時代、考えることに時間がかかってしまい、ゼミであまり発言できませんでした。

しかし話をふってもらうちに、「いつも気づきがある発言をしてくれるから、もっとしゃべってほしい!」と友達に言ってもらえ、初めて自分の思考の価値に気付いた経験があります。

内向型の思考力は、自分が思っている以上に価値がある可能性があるんです。

1-4.自立して作業を進められる

内向型は集中力があり、単独作業や単純作業をサクサクこなすことも得意。

ペースをコントロールしながら忍耐強く取り組めるので、コミュニティの中でも堅実で信頼される存在になりやすいです。

外向型は1人でコツコツ進める作業を苦痛に感じることもあるため、外向型が多いコミュティであるほど強みを活かすことができるでしょう。

1-5.事前に物事を冷静に見る力

瞬発力と行動力がある外向型に対し、内向型は行動前に物事を冷静にとらえることができます。

そのためミスやリスクを減らし、効率よく目標を達成することが可能

状況を見極めて慎重に行動できる力は、チームの方向を決めるうえで非常に有益です。

内向型の強みについては、以下の記事でも紹介しています↓

内向型の長所とは? 強みを生かす方法も解説!
内向型の長所とは?強みを生かす方法もあわせて解説!「内向型の自分に長所なんてあるのかな…」と思っていませんか?内向型にも長所はあります。特徴を知ることで、生かすこともできますよ。この記事では、内向型の特徴と生かし方を分かりやすく解説しています。...

コミュニティで内向型の強みを活かす6つの方法

チームで個性を活かす
ここからは、実際に内向型の強みを活かす方法を見ていきましょう。

できそうなことから始めれば、自分の自信にも、チームのメリットにもなります。

2-1.困ったときの頼れる相談役になる

狭く深い人間関係で信頼を得やすい内向型は、いざと言う時の相談役にピッタリ。

コミュニティ内の個々と親密になれば、メンバーにとって他の人には言えない悩みも打ち明けられる特別な存在になります。

また誠実で聞き手に回れる気質から、お客さんに信頼されやすいのも特徴。

「これからの時代は内向型こそ営業に強い」とも言われています。
(参考:『“内向型”のための「営業の教科書」 自分にムリせず売れる6つのステップ』

2-2.コミュニティの評価を上げる

共感して気配りができる力は、コミュニティの評価を高くします。

例えば自分が新メンバーとして入ったときに、親身なってフォローしてくれる先輩がいれば、「いいチームで良かった」と感じられますよね。

また店員さんがこちらのことを考えて親身に接客をしてくれたら、「いいお店」「また来たい」と感じるのではないでしょうか。

「気配りのできる人」は、コミュニティにとって重要な存在。

内向型の共感性を活かせば、内側(メンバー)からも外側(お客さん)からも組織の評価を上げることができます

2-3.思考を問題解決に活かす

内向型の持つ深い知識や考えは、他者やチームの問題解決に役立ててみましょう。

自分では大したことがないと思っても、周りにとっては刺激になることも多いです。

また、変化が激しく先の見えない現代には、問題を解決に導く深い思考力が何より大切とも言われています。

今の時代に必要なのが「創造力」と「解決力」なのです。創造力、解決力は「未来から見る」という思考力が必要になってきます。(中略)「未来から見る思考力」というのは、過去の記憶にはないので、より深い境地からの思考力が必要なのです。
引用:『内向性を強みにする方法:内向的な人の才能を発揮する方法』

思考が深い分話にも深みが出るため、講演家やセミナー講師を務めるのもよいでしょう。

内向的な人が講演をしたり、人前で話しをした方が、中身と重みがあるのです。(中略)内向的な人は、ある意味、生まれた時から無意識に蓄積してきた土台があるので、人前で話す知識、技術だけを身に付けるだけで、大きな価値を提供することができるのです
引用:『内向性を強みにする方法:内向的な人の才能を発揮する方法』

2-4.アイデアを文字にしておく

内向型の深い思考を問題解決に活かすには、日ごろから自分のアイデアを文字に書き起こしておくのがおすすめ。

内向型は文字での言語化の方が得意なので、文字をうまく活用することで、周囲の人に考えを伝えることができます

アイデアを文字にするメリット
  • 会議で発言がしやすくなる
  • 自分の考えを整理して伝えられる
  • 日ごろから、必要なときに意見を出すことができる
  • 周りにとっても意欲や情熱を評価しやすくなる

2-5.情報のまとめ役になる

単独作業ができる力・情報の整理や分析をする力を活かし、みんなの考えを整理して伝えるという方法もあります。

情報のまとめ役の例
  • 会議の要点やポイントを社内に共有する
  • 新メンバーのためのマニュアルを作成する
  • 進捗状況などを伝える日報をつくる

先述の「2-3.思考を問題解決に活かす」「2-4.アイデアや考えを文字にしておく」のような自分の考えを活かす方法だけでなく、みんなの考えを共有する方法でもポジションを作ることができます。

2-6.リスクや効率を考慮した計画・準備を行う

物事を考えてから行動に移せる内向型は、リスクや効率を考慮した計画・準備が可能。

きめ細やかな下準備を行えば、周りも安心してスムーズに取り組むことができます。

今までは「自分には行動力がない」と落ち込んでしまうこともあったかもしれません。

しかし、外向型の行動力に内向型の思考力を合わせることで、チームはより成功に近づきやすくなります。

「コミュニティで内向型の強みを活かす6つの方法」参考文献:『ユング心理学で分かる「8つの性格」』

今のコミュニティに属さない仕事のかたち

在宅ワーク
ここまで内向型の強みと活かし方を見てきましたが、「とにかく今のコミュニティ自体が自分に合わない!」という場合もありますよね。

特に、人生で多くの時間を費やす仕事では、より自分の働きやすい環境で活躍したいものです。

ここからは、内向型の強みが生かすための働く環境について考えてみましょう。

3-1.働く場所や時間を変える

まず、職場の外で働きたい場合は、在宅やリモートワークの申請を検討しましょう。

身近でテレワークを実施している人は少ないかもしれませんが、令和2年の国土交通省の調査では約40%もの勤務先でテレワーク制度等が導入されています。

テレワーク導入率
画像:『令和2年テレワーク人口実態調査―調査結果の抜粋―』

またフレックスタイム制を活用し、勤務時間をズラすのも手です。

人が少ない時間帯に勤務すれば、より集中して個人作業に取り組むことができます。

「フレックスタイム制」とは、一定の期間についてあらかじめ定められた総労働時間があり、その範囲内で日々の始業・終業時刻や働く時間を、労働者自身が自由に決めることができる制度です。
引用:リクナビ『フレックスタイム制とはどんな制度?仕組みやメリット・デメリットを詳しく解説』

3-2.部署異動

少人数の部署や個人作業がメインの部署など、自分の希望する部署がある場合には、会社に以下の人事制度がないか確かめてみましょう

異動に関する人事制度
  • 自己申告制度
  • → 社員自身が希望する勤務地や部署を申告できる制度

  • 社内公募制度
  • → 社内の各部署がそれぞれ人材を募集する制度

  • 社内FA制度
  • → 優秀な実績がある社員に異動の権利が与えられる制度

出典:ハタラクティブ『異動希望がある人必見!人事制度の知識を学ぼう』

また制度がない場合でも、上司に掛け合ってみることで異動を検討してもらえる可能性もあります。

3-3.転職

今の会社が合わない場合、転職を考えることもあるかもしれません。
個人での作業力を活かせる職業例としては以下のものがあります。

個人での作業力を活かせる職業例
  • プログラマー
  • 学者
  • 設計技師
  • エンジニア
  • 校閲者

出典:『ユング心理学で分かる「8つの性格」』

転職後も同じ悩みを抱えないよう、「働き方の融通は利くか」などの職場環境も同時に確認しておきましょう。

\オススメの転職サービス/


3-4.副業

今の会社を続けながら、個人で稼ぐ力を徐々に身に付けるのもおすすめ。

登録するだけで簡単に始められるサービスもたくさんあるので、試しに始めてみると新しい道が開けるかもしれません。

手軽に副業を始められるサービス例
  • ランサーズ
  • → Webデザインやライティングなど、興味のある案件を見つけて受注できるプラットフォーム。

  • ココナラ
  • → イラスト作成、英語教育、占いなど、自分のスキルを公開し、ユーザーからの仕事受注ができるサービス。

  • タイムチケット
  • → 30分単位で隙間時間をお金に換えられるサービス。特に写真撮影・お金系・恋愛系が人気。

  • BASE
  • → 無料で自分のネットショップを開設サービス。ハンドメイドなどの自作商品から、商品を仕入れてネットで販売することも可能。

副業が軌道に乗ったら本格的に個人のビジネスに移行するほか、副業のスキルを活かして転職したりといった選択肢もあります。

内向型を活かしてフリーランスになる道に興味があれば、以下の記事も見てみてください↓

内向型はフリーランスで仕事すべき!
内向型はフリーランスで仕事すべき!その理由とオススメの仕事を紹介「内向型の自分に合う仕事なんてあるのかな…」その答えはフリーランスとして働くことです。フリーランスは、内向型の強みを生かせます。この記事では、内向型がフリーランスとして働いた方が良い理由と、具体的に何をすればよいかを紹介します。...

仲間と出会える内向型コミュ二ティ

仲間との出会い
いざ内向型の強みを活かしてみようと思った時に、一緒に頑張れる仲間がいたらもっと頑張れそうですよね。

  • 「周りに内向型がいない」
  • 「気の合う友達を探したい」
  • 「内向型どうしで相談できたらいいのに」

こんな思いがあるときは、ネットで内向型が集まるコミュニティも見つけることができます。

4-1.LINEオープンチャット

LINEアプリの中にある、だれでも参加できるトークルームです。
キーワードで検索すると、テーマに合ったオープンチャット(グループライン)に気軽に入れます。
※オープンチャット用に名前とアイコンを設定できるので、本名や顔はバレません
公式:LINEみんなの使い方ガイド『オープンチャットを利用する』

4-2.こくちーずプロ

オンライン・オフラインのイベントやセミナーを検索できるサイトです。
キーワードを入れることで、興味のある集まりを探すことができます。
公式サイト:こくちーずプロ

まとめ:内向型の強みはコミュニティの財産になる

外向型がいいと思われがちな社会だからこそ、自分で内向型の強みや活かし方を知っていることはとっても大切。

深い思考力・信頼される人付き合い・粘り強い作業力など、コミュニティで活かせる強みが沢山あります。

強みを知りうまく活かすことは、自分にも組織にも大きなプラス。

内向型であることを自信につなげ、明日からの人生をより明るく、もっともっと自分らしく歩みましょう。

ABOUT ME
ゆに
塾講師webライター。繊細気質(HSP)を活かした心地よい暮らしを日々研究中。ねことエビが大好きです。
諸悪の根源は「自己理解不足」だと気づいていますか?

以下のコンテンツが全て貰えます
  1. 電子書籍:『DISCOVERY Method~自分を知る15の質問~』
  2. 特典:聞くだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』セミナー音声10本
  3. 特典:読むだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』フォローメール10通

『DISCOVERYメソッド』を
今すぐ手に入れる→

/ 迷惑メールは送りません。配信解除も5秒で可能 \