心理学

人の感情が読めるあなたへ!|繊細な人が幸せに生きる方法

人の感情が読めるあなたへ

あなたは、「人の感情が読める」という不思議な現象を体験したことはありませんか?

誰かの感情が強く伝わってきたわけではなくても、「職場や学校で機嫌が悪そうな人がいると疲れてしまう」「相手に気を遣って言いたいことを我慢してしまう」といったことがあるかもしれません。

そのような体験は日常のストレスを増加させ、あなたを日々の喜びから遠ざけてしまう原因になります。

そこでこの記事では、そんなあなたが自分軸で幸せに生きるために役立つ以下の内容を紹介します。

  • 「人の感情が読める」人の性格の特徴
  • 人の感情をシャットダウンする方法
  • それでも心が疲れた時の回復方法

ぜひこの記事で一緒に他人の感情に振り回されない方法を学び、今日からの人生を楽しく歩んでいきましょう!

スポンサーリンク

\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

「人の感情を読める」人の2つのタイプ

「人の感情が読める」人の性格には、大きく分けて2つのタイプが存在しています。

以下の記事では人の感情が読める人の2つのタイプについてそれぞれ詳しく解説するので、あなたがどちらのタイプに当てはまるか考えながら読んでくださいね。

HSP|人や環境の雰囲気に敏感な繊細さん

HSPとは”Highly Sensitive Person”という英単語の頭文字を取った略称で、日本語では「とても敏感な人」「繊細な気質を持った人」といった意味で用いられます。

HSPは他人のしぐさや表情、車のエンジン音など周囲の人や環境が発する様々な情報を敏感に感じ取る性質を持っています。

普通の人よりも脳に入ってくる情報の量が多いため疲れやすく、人が多い繁華街や満員電車を苦手とするのも特徴の一つです。

個人によって程度は異なりますが、視覚や聴覚からの刺激のほかに嗅覚や触覚(におい、肌ざわりなど)に対する感受性も強く持っています

参考:HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) の教科書

HSP診断テスト32選! 問題数&ジャンル別に紹介
HSP診断テスト32選まとめ!HSS型やHSE型も診断できます!「hspの診断テストがしてみたい!」 そう思っていませんか? hspとは、非常に感受性が強く敏感な気質もった人のことです。この記事では、自分がhspかを診断できるテストを33個まとめています。HSS型とHSE型についてもテストできます。自分に合った診断テストをしてみてください。...

エンパス|相手に対する共感力が高い繊細さん

エンパスの最大の特徴が、相手に対する共感力が非常に高いことです。

エンパスの名前の由来は”empathy(エンパシー)”という英単語にあり、この単語は日本語で「共感」「感情移入」などの意味を持っています。

エンパスとHSPの概念の間に明確な境界線はなく、HSPの中でも共感力が高い人はエンパスとHSP両方の気質を兼ね備えている可能性が大きいです。

エンパスの人は相手への共感力が非常に高いため、相手の気持ちを考えて喜ばせることができるというメリットを持っています。

しかし、その優れた共感力ゆえに相手の悲しい感情に共感して自分の気持ちも落ち込んでしまうといったデメリットを持つことが多いともいわれています。

落ち込む

ここまで、「人の感情が読める」人にはHSPとエンパスの2つのタイプが存在することを説明してきました。

以上の内容から、単に「人の感情が分かって気にしてしまう」あなたはHSP、「人の感情に共感して疲れてしまう」あなたはエンパスの気質が強いといえるでしょう。

このような概念が幅広く普及していることからも、あなたの「人の感情が読める」という感覚は決して気のせいなどではなく、その生まれ持った性質ゆえの極めて自然な現象であることが分かります。

繊細なあなたが人の感情をシャットダウンする方法

シャットダウン

ここでは、繊細なあなたが他人の感情をシャットダウンし、「人の感情が読める」ことによる疲れやすさ・生きづらさから解放されるための方法を紹介します。

論文や書籍の内容を基にした信憑性の高い方法のみを取り扱うため、これらの方法を実践することはあなたの幸せなライフスタイルに直結することでしょう。

物理的な壁を用意する

「物理的な壁」とは、イヤホンや眼鏡、マスクなど自分と他人との間に設けられた物による境界線のことです。

「物理的な壁」を他人との間に設置することにより、相手のしぐさや表情といった雰囲気全体が直接自分に伝わってくるのを防ぐことができます

この方法を実践することで、物理的な壁がない場合よりも相手から直接受け取る情報量が減少するため相手の感情を感じにくくすることが可能です。

眼鏡やマスクなどは比較的容易に手に入るアイテムであり、気軽に実践することができるのもこの方法の優れている点です。

参考書籍:「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

「心のバリア」をイメージする

「心のバリア」とは、上の「物理的な壁」とは反対に自分の頭の中のイメージによってつくられた他人と自分の間の精神的な境界線のことです。

自分をすっぽりと包む心のバリアをイメージすることにより、他人との間に精神的な距離を取ることができます

他人の心との間に距離が生まれることによって、相手の感情は読みづらくなるといえるでしょう。

また、心のバリアによって他人と自分の感情を区別しやすくなるため、エンパスの人に生じやすい相手の感情に過度に共感することによる心の疲労を削減できることもこの方法のメリットです。

参考書籍:「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

職場の同調圧力にはもう屈しない!そんな人間になれる5つの方法!「定時に帰りたいのに皆が働いてるから帰れない。同調圧力が辛い。」同調圧力に抗えない人は、自分に自信が無かったり、いつも誰かと行動を共にしていることに原因があります。同調圧力に屈しないためには、自信を付けたり自己洞察力を高めると良いです。その方法を解説します。...

「他人の感情を100%読むことはできない」と考える

前述したように、人の感情は表情やしぐさからある程度読み取ることができ、それが得意な人は確かに存在します。(HSP・エンパスがその代表格です)

しかし、実際は他人の感情を「完全に読み取る」ことは不可能であることが国際基督教大学の研究で明らかにされています。

この研究では顔の表情から画像の人物の感情を推測する実験が行われ、実験の参加者が表情から推測した感情画像の人物の実際の感情の間では大きな不一致が確認されました。

つまり、「人の感情が読める」と感じているあなたでも100%相手の感情が分かるわけではないのです。

この研究から、相手の感情を深読みすることを防ぐには「もしかしたら相手は本当は違う気持ちかもしれない」と考える方法が有効であると分かります。

参考論文:表情から読み取る感情判断と潜在的感情状態の一致と不一致(教育心理)

ビクビクしない方法
『人にビクビクしない方法』を徹底解説!3つの解決方法!人から何か言われることやふとした態度にビクビクしてしまい自信を失っていませんか?そんなアナタの心を楽にする3つの解決方法をご紹介します。 1.ビクビクの原因を書き出す-3つのポイント- 2.ビクビクしそうな時は深呼吸 3.ビクビクすることを受け入れるの3点です。今日からでもすぐ取り入れることが出来ます。...

それでも心が疲れた時の回復方法

回復

ここまで紹介してきた対策を実行したとしても、もしかすると「人の感情が読める」敏感なあなたの日々の生活での心の疲れはなかなか軽減されないかもしれません。

そこで、以下ではあなたの疲れた心を回復させる効果的な方法について解説します。

一人で過ごす時間を確保する

これはHSPに関する情報を発信している精神科医のしょう氏が推薦する方法です。

HSP・エンパスの人は日常生活の中で他人から受け取る刺激が普通の人よりも多いために心が疲れやすくなっています。

そこで、他人に影響されない自分一人だけの時間を確保することが心の回復に非常に大切になります。

また、「一人で過ごす時間」には他人の目を気にせず自分の好きなことをして、リラックス状態で過ごすことも非常に重要です。

「人の心が読めて疲れる」あなたも、読書やアロマセラピー、映画鑑賞など一人でできる自分だけの趣味に打ち込んでみてはいかがでしょうか。

参考サイト:【理由と対策を解説】なぜHSPに一人反省会が必要なのか? – 精神科医しょう | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

良い出来事に関する日記を書く

心が疲れて落ち込んでいるときは、出来る限りポジティブな思考法によって自分の中の自己肯定感を高めることも大切です。

そのために効果的な方法として、毎日良い出来事を日記に記録する方法が挙げられます。

関西大学で行われた研究によれば、その日あった良いことを振り返る日記を書くことで自分の中の肯定的な感情を高めることができるそうです。

そのため、心が疲れて落ち込んでいるときは良い出来事を日記に記録することで、気分が晴れて心を回復させることができると分かります。

参考論文:振り返り日記が精神的健康に及ぼす効果の検討

とにかく寝る

あなたも聞いたことがある話かもしれませんが、睡眠時間が6時間未満の人は睡眠時間が6時間以上8時間未満の人に比べて強い抑うつ傾向(ネガティブな感情)を有しています。

つまり、睡眠時間が短い&「人の感情が読める」人の場合、睡眠不足で疲れていることに加えて他人の感情を読み取ることで二重に神経をすり減らしてしまうのです。

また、適切な睡眠時間は人によって異なるため、たとえあなたが6時間以上眠っていたとしても「朝起きた時に疲れが残っている」状態であればあなたの睡眠時間は足りていない可能性があります。

もしあなたが睡眠時間の不足を感じているのなら、生活サイクルを見直してしっかりと睡眠をとることが心の疲労回復につながるといえるでしょう。

参考論文:睡眠がメンタルヘルスに与える影響に関する研究動向と今後の展望

\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

まとめ

「人の感情が読める」あなたは、その繊細な性格ゆえに日常の中で何らかのストレスを感じることも多いのではないでしょうか。

しかし、その性質は見方を変えれば他人を思いやり、誰かを喜ばせることにつながる素敵な長所にも変化します。

この記事でお伝えしたさまざまな方法が、そんなあなたが自分らしくのびのびと生きるためのヒントとなることを祈っています。

自由特性理論とは? あなたも性格を変えられる!
自由特性理論とは?|あなたも自分の性格を変えられる!「自分の好きなことになるとついついしゃべっちゃう…」そんな経験ありませんか?それには、自由特性理論というものが関係しています。自由特性理論をうまく活用できると、自分の性格を変えることも可能です。この記事では、自由特性理論の活用の仕方や具体例を紹介します。...
自分を理解すれば多くの悩みが解決します

以下のコンテンツが全て貰えます
  1. 電子書籍:『DISCOVERY Method~自分を知る15の質問~』
  2. 特典:聞くだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』セミナー音声10本
  3. 特典:読むだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』フォローメール10通

『DISCOVERYメソッド』を
今すぐ手に入れる→

/ 迷惑メールは送りません。配信解除も5秒で可能 \