心理学

生きる希望がないあなたへ【50代のモヤモヤを晴らすヒント】

生きる希望がないあなたへ【50代のモヤモヤを晴らすヒント】

人生の折り返し地点とも言える50代。

様々な理由で今、毎日を過ごす事が辛くなっていませんか。

生きる希望がないのは私だけ?

私だけが人生を失敗したの?

いいえ、50代は全年代の中で最も悩みや不安を抱えた世代です。

ですから、何かしらのモヤモヤを抱える事は当然と言えます。

でもモヤモヤしたままでは、人生楽しくありませんよね。

そこで、50代のあなたが鬱々とした状態から抜け出し、すっきりした気持ちで生きるためのヒントをまとめました。

この記事で分かること
  • 50代が抱えがちな悩み・不安の正体
  • 生きる希望を持つための考え方のヒント
  • 50代からの人生を後悔しないために今から出来る具体的な方法

これからの人生へ少しでも前向きな気持ちが芽生えたら幸いです。

スポンサーリンク

\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

悩み多き50代は生きる希望をなくしがち

悩み多き50代は生きる希望をなくしがち

悩みや不安を抱えたままでは心が疲れてしまい、生きる希望もなくしてしまうでしょう。

18歳以上の男女を対象に内閣府により行われた「平成30年度国民生活に関する世論調査」によると、50代は悩みや不安を最も抱えている年代です。

平成30年度国民生活に関する世論調査

引用:内閣府「平成30年度国民生活に関する世論調査」

一見悩みなんてなさそうに見える同年代のあの人も、実は内面では不安な気持ちを抱えているのかもしれませんね。

具体的に50代はどのような事を不安に思ったり、悩んだりしているのでしょうか。

これまでの人生はこれで良かったのか

「家族のために贅沢せず、欲しいものや夢も我慢して来たのに」
「失敗した自分の人生を後悔しながら生きるより死にたい」

これまでの自分の人生を思い返した時に、マイナスな思い出ばかりが蘇る・・・。

自分の人生は一体何だったんだろうとむなしさを感じているようです。

「あの時別の道を選んでいたらもっと違う人生があったんじゃないか」
「こんなはずじゃなかった」

そんな後悔が頭の中をぐるぐる回っていませんか?

人生は時間を巻き戻してやり直す事が出来ません。

それに 加えて、気になる周りの同年代はどうも充実しているように見える・・・。

活き活きした50代の仲間は何を活力にしているのだろう。

自分は何を糧にして生きていけばいいのか、これからの人生に自信をなくしてしまいますよね。

人生こんなはずじゃなかった|失敗ばかりの生活を抜け出す7つの方法
人生こんなはずじゃなかった|失敗ばかりの生活を抜け出す7つの方法「人生こんなはずじゃなかった」と悩んでいはいませんか?実はその感情、悪いものではないんです。この記事では、「人生こんなはずじゃなかった」を乗りこえて前向きな人生に変えるための7つの方法を解説しています。読みながら行動に移せます!ぜひお役立てください!...
何のために生きているのかわからない
何のために生きてるのかわからない|後悔しない生き方5パターンとは?変わり映えしない日々やちょっとしたトラブルのせいで「何のために生きてるのかわからない」と感じることはないですか?漠然とした不安や焦り、無力感を抱いてしまって辛いですよね…。ここでは人生の目的を明確にし、幸せに生きるための具体的なアクションを紹介します。...
残りの人生をどう生きるか考えなきゃ損!人生を満足に過ごす方法9選!残りの人生をどう生きるか考える必要はあるの?実は残りの人生を今すぐ考えて行動しないと損ですよ!なぜならあなたが亡くなるのは明日かもしれないからです。本記事では残りの人生をどう生きるか考えるべき理由と人生を満足に過ごす方法を9つ紹介します。...

経済的な不安

あなたは老後を暮らせる程の経済的余裕はありますか?

50代は定年退職等の時期が迫って来る年代です。

仕事に打ち込むあなたも退職後の経済面を考える機会が増えているのではないでしょうか。

人生100年時代と言われる昨今、老後2,000万円問題も気になりますよね。

金融審議会の市場ワーキング・グループの報告書では以下のような調査報告がされています。

高齢夫婦無職世帯の平均的な姿で見ると、毎月の赤字額は約5万円となっている。この毎月の赤字額は自身が保有する金融資産より補填することとなる。
引用:金融審議会市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」

「この先死ぬまでちゃんと生活を維持出来るだろうか」

漠然とした不安を抱えるのも無理はありません。

川に向かって雄大に立つ半袖の男性
社会人が勉強しないとたどる7つの末路【早く気づけば間に合う!】「社会人になってパッとしないけど、このまま勉強しなくて大丈夫かな。」このような危機感を持ったあなた。まだ大丈夫、間に合います。社会人が勉強しない場合にたどる7つの末路や勉強しない理由、おすすめの勉強法、勉強することで開ける未来について解説します。 ...
旦那の給料が少ないから生活できない?
旦那の給料が少ないから生活ができない?あなたもできる対処法を紹介「旦那の給料が少ない…」「生活が苦しい…」そう思っていませんか?実は、旦那の出世を待つだけではなく、あなたの行動で変えられる部分がたくさんあります。その具体的な方法をまとめました。...

死を意識

50代になると周りで「高齢の親を見送った」といった話題もちらほら挙がって来ます。

そんな環境から「死」を身近に感じ始めるようです。

死を意識すると、具体的にどんな不安や悩みが出現するのでしょうか。

人生の最期に後悔することランキングTOP5
人生の最期に後悔することランキングTOP5【看護師が語る真実】人生の最期を迎えた時、人はどんなことを後悔するのか、気になりませんか?人生で後悔することランキングを押さえておけば、もっと幸せで充実した人生につながります。ここでは、緩和ケアや終末医療に携わてきた看護師・医師たちの言葉をランキング形式で紹介します。...

健康不安

健康面の不安は、程度により「病気」や「死」へ直結しかねません。

年齢的にも気力や体力が衰えがちなので、健康面に不安があると未来に前向きな気持ちを持てないのも当然ですよね。

高血圧や関節痛、健康診断の結果が悪かったなど、健康に不安はありませんか。

実は60代の私の父母も、50代頃から高血圧や疲労による心臓の痛みなどがあり、不安に思っているようです。

「腰は痛いし。50代って何が楽しいの?」
「ハツラツとした50代なんてテレビの中だけ」

腰や関節が痛くては、日常生活でちょっと動く事自体もストレスになってしまいます。

健康への不安を抱えたままでは楽しみたい事も楽しめないですよね。

先が短く感じてチャレンジ出来ない

チャレンジの機会が多かったこれまでの50年とは違い、仕事も人生もゴールが見えてしまってチャレンジ意欲自体が湧きづらいのが50代です。

「あと何年生きられるのだろうか」

このように考えた事は、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

元気でいられるのはあとわずかかもしれないと思うと、新しい事への挑戦は無意味に感じてしまいますよね。

「行動できない」
行動できない人の心理とは?【怖い気持ちに打ち勝つ方法を徹底解説】「行動できない」「怖くてあと一歩を踏み出せない」行動への恐怖は、適切な対処方法を知ることで小さくすることができます。実際に行動することは、あなたのより良い人生につながります。行動への恐怖が生じる原因、恐怖に打ち勝つ方法、行動のメリットをまとめました。...

何をしても楽しくない

50代頃になると、ある程度生活が落ち着いていて大きな変化がありません。

安定は、時につまらなく感じるものです。

「経済不安はなく夫婦関係や人間関係も良好なのになぜか満たされない」
「何をしても楽しいと感じられない」

プライベートを充実させられる週末でさえも何をしていいか分からない場合もあります。

好きなことをして過ごせばよいと思っても、何をして過ごせばよいのか分からない。決められた通りの日常を自動的に動くことが習慣化しているせいで、自由な状況で身動きが取れなくなる。そんな自分を発見して、何とかしなくてはと焦る。
引用:榎本博明「50歳からのむなしさの心理学」(朝日新書)

仕事一本で頑張って来た真面目な方ほど、どうしていいか分からなくなる事が多いようです。

ここまで50代が抱えやすい悩みや不安の一例をご紹介して来ました。

悩みや不安にさいなまれ、生きる希望がない現状から脱したい。

でも、どうしたらこのモヤモヤから抜け出せるのか分からなくて苦しんでいる。

そんなあなたが生きる希望を持つための考え方のヒントをこれからご紹介します。

無理に生きる希望や生きる意味を見つけなくても大丈夫!

無理に生きる希望や生きる意味を見つけなくても大丈夫!
生きる希望を持つための考え方のヒント、と述べておきながら、生きる希望や生きる意味を見つけなくても大丈夫だなんて矛盾していますよね。

でも生きる希望を持たなくても大丈夫!と思えたら、楽になると思いませんか?

これから説明する3つの事を知れば、生きる希望がない状態も肯定的に捉える考え方があると分かります。

ふっと肩の力が抜けてこれからの人生をちょっと気楽に考えられるようになるでしょう。

自分のために生きる方法を解説
自分のために生きる方法がわからない?【自分の人生を生きる方法】「自分のために生きるってどういうことなんだろう…」そう思う人も多いですよね。人生は一度きりなので、自分の人生を生きるべきです。本記事では、自分のために生きる方法や、自分のために生きるとは何かを解説しています。...
熱中できるものの見つけ方
熱中できるものがない!毎日が充実する「ハマるもの」の見つけ方7選「熱中できるものがない」と、毎日に物足りなさを感じていませんか?ここでは、熱中できるものができない原因・対策と、具体的な見つけ方7つを紹介。「やるべきこと」に追われる大人だからこそ、「やりたいこと」で人生の充実感をアップさせましょう!...
心が壊れている人の特徴
心が壊れている人15の特徴|私の体験と心を取り戻すための対処法「自分はもう限界なんじゃないか・・」心が壊れている人の特徴は、「気持ち」「見た目・体」「日常生活」に現れます。この記事では、軽度うつを経験した筆者の体験を交え、心が壊れてしまったときの特徴から対策法までをご紹介。ツラい毎日から抜け出すきっかけになれば幸いです。...

ここまでの人生を頑張った自分を褒めよう

生まれてから約50年、様々な経験を積みながら頑張ってきたあなたを、まずはあなた自身が褒めてあげましょう。

ここまでの人生でどれだけ頑張ったか、どれだけ大変な思いをしたかを一番よく知っているのは、あなた自身です。

「他の人から見たら頑張っているとは言えないのでは」などとためらわず、大いに自分を認めてください。

大変さの感じ方や尺度は人それぞれですから、他の人の評価は気にしなくて良いのです。

50年を生き抜く事は簡単なようでいて実は奇跡だと私は考えています。

ここまで生きて来たというだけで価値があるのです。

自己肯定感を高めて幸福度アップ! 具体的な方法を解説
自己肯定感を高めて幸福度アップ!具体的な方法を解説「自分は幸福度が低いかも…」そう感じる原因の一つは自己肯定感の低さです。自己肯定感を高めていけば、幸福度も自然と上がってきますよ。この記事では、自己肯定感を高めて幸福度を上げる方法を解説しています。...
自分を受け入れられない原因とは?対処法と合わせて解説します!
自分を受け入れられないそこのあなたへ!原因と対処法を解説します!「なかなか自分が受け入れられない…」そう思うのは、あなたがあなた自身を否定してしまっているからです。しかし、少しずつ行動していけば、段々と自分を受け入れられるようになりますよ。自分を受け入れられない原因と対処法を詳しく解説しています。...

隣の芝生は青い

隣の芝生は青く見えるように、同年代の他人は充実してハツラツとして見えるもの。

でも他人の人生にはどんな苦労や悩みが隠れているか分かりませんよね。

他人の人生の一部を見て、自分の人生と比較することは意味がないのです。

例えば50代独り身で、バリバリ働いている人がいるとします。

一見、老後に使えるお金がたくさんありそうに見えませんか?

でも、実は一人で生きていく事に不安を抱えていたり、稼いだお金も実は両親の介護費用などに消えているかもしれません。

逆に生きる希望がないと思っているあなたも、周りからは「安定していて羨ましい人」などと見られているかも。

他人を羨んだり比較したりする自分とお別れし、人は人、自分は自分としっかり割り切りましょう。

後輩の方が仕事できるときの 考え方と行動
後輩の方が仕事できる…劣等感をなくす考え方と具体的な行動を紹介!「仕事ができる後輩に劣等感を感じてしまう…」その原因は、「先輩の方が仕事が出来なければならない」と思っているからです。考え方を変え、行動すれば悩みは解決できます。その、具体的な方法をまとめました。...
自分に自信がないから人と比べる
自分に自信がないから人と比べる癖が抜けない|今すぐ劣等感を手放す方法自分に自信がなく、人と比べてしまうことってありませんか?劣等感を抱えてしまうと、ストレスになってキツいですよね。そんな状態から抜け出すために、人と比べる癖から卒業して劣等感を手放す方法をまとめました。...

諸行無常

諸行無常とは、この世の万物は常に変化して、ほんのしばらくもとどまるものはないこと。人生の無常をいう仏教の根本的な考え。
(三省堂 新明解四字熟語辞典より)

人生は様々な出来事や色々な人など、自分では制御しきれないものと関わり続けています。

この諸行無常に表されるように、周りは刻々と変化していて同じ状態を保ち続けているものはないのです。

言い換えれば、生きる希望がないと感じる今も、明日や来週、来月にはもしかしたら変わるチャンスが巡ってくるかもしれません

そんなチャンスが巡ってきた時に、その波に乗れるようにしたいですよね。

そのために出来る事は、50代の今からでも実はたくさんあります。

次は50代からの人生をより良くするために、今から出来る事を具体的にご紹介しましょう。

変えられないものを受け入れるには?ニーバーの祈りで自分を変える!
変えられないものを受け入れるには?ニーバーの祈りで自分を変える!変えられないものを受け入れるにはどうしたらいい?生きていると自力ではどうにもならない問題にぶつかります。しかし、名言「ニーバーの祈り」を活用して自己理解を進めると、変えられないものを受け入れるためのヒントを得られるのです。本記事で、その方法を詳しく解説します! ...

50代からの人生を後悔しないために

50代からの人生を後悔しないために
残りの人生も充実した気持ちで過ごすために、以下の2つを試してみる価値があると考えています。

  • ちょっと心の持ち方を変えてみる
  • ちょっと具体的に動いてみる

詳しい内容を見ていきましょう。

何事もポジティブに考えてみる

一見ネガティブに思われがちな事でも、見方や考え方を少し変えるだけでポジティブな面が見えてきます。

ネガティブに感じやすい雨の日を例に、ポジティブな面を探してみましょう。

  • 植木に水をやる手間が減った!
  • 子どもが長靴を履けて喜んでいる!
  • 水不足が防げて良かった!

いかがでしょうか。

嫌だなと思っていた雨の日のイメージが変わりませんか?

また以下のように、ポジティブに考える事はさらにポジティブな経験を引き寄せると、心理学的にも考えられています。

人々が逆境やストレスに直面したとき、その中にポジティブな意味を見いだすことで、思考や行動のレパートリーが拡大し、さまざまなポジティブな資源を手に入れることを可能にし、それがさらにポジティブな感情、経験への遭遇を増加させるといった上向きの螺旋を生み出し、結果としてウェル・ビーイングや健康の増進をもたらす(Fredrickson & Joiner, 2002)と考えられます。
(鈴木直人「心理学ワールド第26号」掲載、公益社団法人日本心理学会HPより)

よく長所と短所は表裏一体と言われますが、まさに同じですよね。

ネガティブな事が身に起こっている時にポジティブな面を探すのは最初は難しいかもしれませんが、意識して練習したいですね。

メンタルが弱い人が辛い気持ちを解消する方法
メンタルが弱いと感じている人へ|辛い気持ちが軽くなる14の方法メンタルが弱いことで「社会で生き辛い」と悩んでいる人にとって朗報です。メンタルが弱いことは、決して恥ずかしいことではありません。人にはそれぞれ個性があります。その個性に応じた生き方が存在するのです。メンタルが弱いと悩んでいる人でも楽に生きる方法をお伝えします。 ...
誠実性を高める10の方法|人生の満足度を上げる誠実性とは?「誠実性を高める10の方法|人生の満足度を上げる誠実性とは?」では自分との小さな約束を守ることで誠実性を高めていく10の方法を紹介。誠実性が低い人にありがちな傾向や誠実性が高い人は幸せに生きられる点について解説しています。...

副業やボランティアを始めてみる

老後の経済状態に不安があるなら、副業を始めてみるのも一案です。

50代から始める副業として以下の3つが始めやすいと考えています。

  • これまで本業で培ったノウハウを生かした副業
  • やってみたいと思っていた副業
  • 社会貢献に重きを置いた副業

50代になれば、仕事もプライベートも何かしらずっと続けて来たものがあるはず。

長年積んだ経験や知識が活かせる副業なら、無理なく始められ、未経験より多い収入も望めるでしょう。

専業主婦でも、家事や育児のノウハウを活かせる仕事はたくさんあります。

また、副業は長年やってみたいと思っていた事をチャレンジ出来るチャンス。

人生は一度きりですから、やらないで後悔するよりやってみた方が断然満足度が違うのではないでしょうか

一方、経済面には重きを置かず、社会貢献の一つとして副業を始める方もいます。

経済的な不安がない方は、ボランティアという選択もアリ。

社会の役に立っているとを実感出来ると、より豊かな人生を歩めそうですね。

内向型の人でもできる副業は?おすすめの仕事10選と始め方を解説!
内向型の人でもできる副業は?おすすめの仕事10選と始め方を解説!内向型で仕事が辛い。そんな方は、副業を始めてみてはいかがでしょうか?内向型だからこそできる仕事もあるのです。この記事では、おすすめの副業10選と無理のない始め方を解説しています!外向型の価値観に振り回されず、自分のペースで生きたい人はぜひ副業に挑戦しましょう!...
海ヲバックにした景色
会社で働かなくても生きていける人の7つの特徴&雇われずに生きる3つの方法とは?「働かなくても生きていける方法はないかな?」会社がツラいとつい考えて今います。結論、まったく働かずに生きていくのは現実的に難しいでしょう。しかし楽に、自由に働くことはあなたの努力次第で実現できます。この記事では会社で働かなくても生きていける人の特徴について解説します。...

ペットを飼ってみる

我が子が独立して寂しさを感じているなら、犬や猫などのペットを飼うのもオススメです。

アニマルセラピーをご存知でしょうか。

動物と触れ合うことでストレス緩和や癒し、活動性向上などの良い効果が得られるとする考え方です。

日本アニマルセラピー協会によると、ペットを飼うこともアニマルセラピーの一種だそう。

ペットのご飯や散歩の時間を決めれば、規則正しい生活を送る指標にもなります。

何よりも愛情を注ぐ対象があることで、充実した時間を過ごせるでしょう。

スポーツを始めてみる

スポーツは心理的にも身体的にもメリットが期待出来ます

例えばテニスなどのスポーツを始めると、「上手くなりたい」という気持ちが芽生えてきませんか。

「上手くなりたい気持ち」は、スポーツを継続するために必要な原動力の一つです。

継続するうちに自然とついた体力は、老後を自立して生きる支えとなります。

スポーツを通して得られるのは、体力だけではありません。

同じスポーツをする仲間との出会いです。

仲間とのコミュニケーションやコミュニティの存在は、精神的な生きる希望を支えてくれます。

スポーツジムやスイミングなど、気軽に始められるスポーツを始めてみてはいかがでしょうか。

やってみたい事を書き出してみる

なんでもやりたい事をとにかく書き出してみましょう。

やりたい事がはっきりと分かれば、達成に向けてやるべき事が見えて来やすいです。

例えば、あなたは登山を楽しみたいと考えているとします。

でも長年の運動不足で現在は体力面が心配・・・。

元気に登山をする体力づくりのために、きっと毎日ウォーキングを始めたりジム通いを検討したりするでしょう。

明確な目標があれば、より前向きな気持ちを持って取り組めます

何よりも、生活にハリが出ますよね。

夢中になれるもの診断テスト27選! テーマ別に紹介
夢中になれるものを探す診断テスト27選!テーマ別に紹介します「夢中になれるものを診断したい!」そんなあなたに向けて、夢中になれるものを診断できるサイトを27個紹介します。仕事から趣味まで、テーマ別に紹介します。...
\ 自分を理解すれば多くの悩みが解決します /

まとめ

まとめ
50代で生きる希望がないと感じるあなたへ、モヤモヤから脱するためのヒントを解説しました。

  • これまでの人生を頑張った自分を褒める
  • 隣の芝生は青く見えると認識し自分と他人を比較しない
  • 人生は諸行無常であり生きる希望がない状態も変化の時が来るかもしれない
  • ポジティブな面に着目する癖をつけてポジティブな出来事を引き寄せよう
  • 副業やボランティア、スポーツ、ペットを飼うなど具体的に動いてみる
  • やりたい事を書き出して目標を明確にする

鬱々とした状態とはこれでおさらばです。

一度きりの人生、これからを活き活きと過ごすために今から行動しましょう!

自分を理解すれば多くの悩みが解決します
以下のコンテンツが全て貰えます
  1. 電子書籍:『DISCOVERY Method~自分を知る15の質問~』
  2. 特典:聞くだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』セミナー音声10本
  3. 特典:読むだけで自分をさらに知れる『DISCOVERY通信』フォローメール10通

『DISCOVERYメソッド』を
今すぐ手に入れる→

/ 迷惑メールは送りません。配信解除も5秒で可能 \